« 図書館戦争の声01 | メイン | 出演者コメント掲載しました »

2008年3月24日

【コラム】きょうのきゅうか:制作oogamiさん

こんばんは。
最近、疲れがたまってきた防衛員のほんだしです。
腰が痛いです。
中国産の冷凍春巻を去年食べたのですが、ケミカルな味がしたので、
吐きました。保健所に届けておけばよかったです。

さて、この写真の光景は何をしているのでしょうか??
画を描いたりするだけが、アニメじゃない!!
カットの工程を管理するのも「アニメ」のお仕事の一部です。
では、画像左に若干映っている彼を紹介しましょう。
彼の名前は「oogami」。
なんと、彼は数少ないタスクフォース(特殊部隊)制作なんです!!
睡眠時間が1日2時間程度なんですよ、本当に…。
4時間寝られれば寝すぎたという感じらしいです。
そんな鉄人制作なわけです。

とまぁ、制作の話に戻しますと。
制作という部署では画面のような感じで、
カットの進行をPCやらノートやらを駆使して管理します。
なんだ簡単じゃんと思いましたね?そこの君!!
制作はカットの管理だけではなく、
スケジュールっっていう化け物を乗りこなさなければならないのです。
そりゃもう、すさまじい激戦です。
テロも起きます。ボイコットもあります。なんでもありです。

ではでは。

« 図書館戦争の声01 | メイン | 出演者コメント掲載しました »